群馬ロイヤルホテルロゴ

御予約・お問い合わせはお電話にて
TEL.027-223-6000

秋の宴

鍋炊きおこげご飯

炊きたての新米、”雪ほたか”の「鍋炊きおこげご飯」を更に美味しく
お召し上がり頂きたく、6種の「ご飯のお供」をご用意いたしました。
しらす干し、なめたけ、きゃら蕗、葉唐辛子味噌、割干大根松前、柴漬付き。

ようこそ、群馬ロイヤルホテル、秋の収穫祭2019へ。8/21(水)~

日本料理、お料理一例

日本料理 料理長、浅川康一

食欲の秋到来!旬の食材を生かした秋ならではの和会席

和食パック(個人盛り)
和食パック(個人盛り)
秋刀魚の唐揚げ・菊花卸し餡かけ
秋刀魚の唐揚げ・菊花卸し餡かけ
北海道産の蕎麦粉と葛粉を粘り上げ、柔らかく炊き上げた蕎麦米と松茸の餡を掛けて蒸し上げました。豆腐と蕎麦米の食感、そして秋の味覚の王様、松茸の香りをお楽しみ頂ける一品です。
温蕎麦豆腐松茸餡かけ
秋の宴、デジタルパンフレット(日本料理)
秋の宴、デジタルパンフレット(全品)

西洋料理、お料理一例

西洋料理 料理長、行方保則

味覚の秋、食欲の秋、美しい旬の味をお楽しみください。

ホッキ貝のマリネ
ホッキ貝のマリネ
洋食パック(個人盛り)
洋食パック(個人盛り)
肉質は身が厚く、しっかりとした味わいの赤城鶏を風味豊かに、こんがりと焼き上げました。旬の野菜や、茸を風味や食感を楽しめるように調理し、食欲そそる香りのバルサミコ酢ソースと一緒に仕上げました。
群馬の赤城鶏ポワレ
秋の宴、デジタルパンフレット(西洋料理)
秋の宴、デジタルパンフレット(全品)

折衷料理、お料理一例

収穫を祝い、季節の移り変わりを感じ、味も彩りも、豊かに、鮮やかに、秋を味わう。

実りの秋は草木が紅葉に染まり景色も色彩豊かで、食材も豊富になる季節です。人々に色々な楽しみを与え、夏の日射し蓄えた実りを分けてくれます。まさに収穫の秋。そんな秋の喜びをロイヤルホテル調理陣が腕を振るい、美味しく、楽しい一時を過ごしていただける様、料理を工夫しました。

パスタとデザートは選べます。季節のおすすめ、9月は秋刀魚の唐揚げ・菊花卸し餡かけ、10月はサーモンのポワレ・トマトのディル風味、11月は若鶏と蓮根の炒め、山椒の香り
折衷フルコースパック(個人盛り)
海老と豆腐の辛子煮
海老と豆腐の辛子煮
麦豚肉のコルドンブルー
麦豚肉のコルドンブルー
かぼちゃのチーズケーキ
かぼちゃのチーズケーキ
ぶどうのシャーベット
ぶどうのシャーベット
魚香茄子
魚香茄子
サーモンのポワレ、トマトのディル風味
サーモンのポワレ、トマトのディル風味
「鍋炊きおこげご飯」は利根郡川場村のコシヒカリ「雪ほたか」は霊峰武尊山から湧き出るミネラルたっぷりの天然水と生産者の丁寧な管理により毎年大切に育てられ、地元でしか食べられない「幻の米」と云われています。そのおこげが出来るように炊かれたご飯と秋の季節が詰まった六趣の「ご飯のお供」と一緒にお召し上がりください。秋の味覚と豊穣の喜びを感じていただけると幸いです。
炊き立ての鍋炊きおこげご飯
秋の宴、デジタルパンフレット(折衷料理)
秋の宴、デジタルパンフレット(全品)

中国料理、お料理一例

中国料理 料理長、金井孝浩

酷暑の夏も過ぎ、秋の収穫、豊穣美味しさ三昧。色彩豊かな朔風コースをお召し上がりください。

秋のお薦め。じっくりと揚げた粘り気のある蓮根とほくほくした食感のじゃがいもを若鶏と一緒に特製の炒めダレで仕上げました。山椒の香りが食欲を引き立てます。
若鶏と蓮根の炒め、山椒の香り
海老と豆腐の辛子煮
海老と豆腐の辛子煮
中国料理パック(コース盛り)
中国料理パック(コース盛り)
秋の宴、デジタルパンフレット(中国料理)
秋の宴、デジタルパンフレット(全品)

店舗写真

店舗情報

群馬ロイヤルホテル

〒371-0026
群馬県前橋市大手町1-9-7
TEL.027-223-6111

grand cafe logo

朔風ロゴ

TOP